1. クミタス記事
  2. クミタス記事詳細

読み物

ルッコラによる反応

2021.07.28

投稿者
クミタス

ルッコラは、サラダやピザなどで使用されることがあり、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、ラディッシュ、カブ、ハクサイ、だいこん、カラシナ、わさび、クレソン、ケール、コマツナ、チンゲンサイ、ナバナ、タカナ、ミズナ、コールラビ、タアサイなどと同じくアブラナ科植物になります。

ルッコラによる症状出現例としては、国内で52歳女性においてルッコラの摂食後に口唇、口腔粘膜に灼熱感、発赤の出現を繰り返しており、病院にて皮膚プリックテスト陽性、少量を摂取して同様の口唇、口腔粘膜に灼熱感、発赤といった症状が確認された報告などが見られています(出典・参考:サラダの 「ルッコラ」 による oral allergy syndrome の 1 例)。

ルッコラにおいてはグルコエルシンが含まれ、酵素ミロシナーゼのはたらきにより、​辛味物質であるイソチオシアネート類が産生されますが、イソチオシアネート類に反応を示す可能性もあります。
イソチオシアネートによる反応~大根、辛子、わさび、マスタードの辛味物質など
https://www.kumitasu.com/contents/hyoji/2837

今後も国内外の報告やアレルゲンについてアップデートしていきたいと思います。
他のアブラナ科植物によるアレルギー例は以下でも掲載しております。よろしければご参照ください。
キャベツによる反応、アレルギー
https://www.kumitasu.com/contents/hyoji/3763
マスタードによるアレルギー
https://www.kumitasu.com/contents/hyoji/3904

COMMENT COMMENT

    {genreName}

      {topics}